勝武士の病歴は糖尿病だった!?土俵で低血糖を起こした過去!

新型肺炎コロナウイルス
スポンサーリンク

高田川部屋の勝武士が新型コロナ感染で死去されたと報道が流れてきました。28歳という若さだったようです。高田川部屋の勝武士とはいったいどのような力士だったのでしょうか。新型コロナの濃厚感染者や感染経路は?持病はあったのか?について調べました。症状が現れてから、病院で受け入れてもらえずにいたようです。実際はどうだったのかまとめました。

高田川部屋の勝武士について

初切 高三郷 vs 勝武士

勝武士 幹士

 

本名   大森清孝
生年月日 平成3年11月4日生
血液型 O
出身地 山梨県甲斐市
初土俵 平成19年春場所
身長  165cm
体重  108.6kg
得意技 突き押し

以前元気だった勝武士さんはこんなコメントも出していました。

 

あったかくなりましたね〜勝武士です! 自分は毎月8日更新日なのにホントちょくちょく 更新してるんですが、 皆様これはあくまで番外編という事でお願い致します!

 

はいっ!まぁホントにあったかくなりました、 それにしても今年は桜が咲いてる時期が 短かったような気がします。 あっ!咲いたと思ったら、あっという間に散っていました。

 

去年は、部屋の近くで花見に来る人でにぎわっていましたが 今年は、それ程でもなくあっけない感じでした。 もうちょっと桜見たかったな〜 なんて気もします。

 

いやーでもホントに過ごしやすい季節です。 今も外から吹く夜風を浴びながらブログを 更新してますが、気持ちがいいです

 

暑くなると、とくに自分達力士じゃ大変ですからね〜 ずっとこのままがいいですホント。 はっ!そろそろお別れの時間のようです えっ!まだまだ話し足りない? 大丈夫。

 

またあと6日で会えますから! じゃまた8日に会いましょう! 最後に皆様も季節の変わり目は 体調を崩しやすいので気をつけてください! 勝武士でした!

高田川部屋の勝武士さんの新型コロナによる報道は・・・

 

日本相撲協会は13日、新型コロナウイルス感染のため入院していた高田川部屋の勝武士(本名・末武清考)が、同日にコロナウイルス性肺炎による多臓器不全のため死去したことを発表した。28歳だった。

今はこのニュースのみですが、詳しくわかりましたら、追記してゆきますね。

高田川部屋の勝武士さんのコロナ感染経路は?

現在詳しい情報はまだ入っていませんが、4月末に高田川親方と十両白鷹山がコロナ感染で入院ということがありました。

勝武士さんは同じ部屋のなので、高田川部屋の力士たちの間での感染が考えられますよね。

しかしこうも感染者が増えてくるとそうとも限らないです…。

情報が入り次第、追記していきたいと思います!

 

高田川部屋の勝武士さんの新型コロナ濃厚感染者は?

はっきりとはわかっていませんが、高田川親方と勝武士さんと同じ部屋だった力士たちが考えられますよね。

高田川部屋の力士は以下の通りですが、この方たちが濃厚感染者にあたるでしょうか。

■幕内
竜電 剛至(りゅうでん ごうし)
輝 大士(かがやき たいし)

■十両
白鷹山 亨将(はくようざん りょうすけ)

■幕下
湘南乃海 桃太郎(しょうなんのうみ ももたろう)
大野城俊文(おおのじょう としふみ)

■三段目
安芸乃山 秀昭(あきのやま ひであき)
恵比寿丸 宏樹(えびすまる ひろき)
大乗 光太郎(だいじょう こうたろう)
剛力山 太郎(ごうりきやま たろう)
勝武士 幹士(しょうぶし かんじ)
前乃富士 太郎(まえのふじ たろう)
暁 太郎(あかつき たろう)
大辻 理紀(おおつじ りき)
大雷童 太郎(だいらいどう たろう)

■序二段
須磨ノ海 遼(すまのうみ りょう)
長谷川 輝(あわのくに ひかる)
天惠 清(てんえい きよし)
松ヶ島 純也(まつがしま じゅんや)
櫻 太郎(さくら たろう)
前大将 鉄也(ぜんだいしょう てつや)
藍 魁成(あい かいせい)

■序ノ口
真庭山 新(まにわやま あらた)

高田川親方とその他の力士のうち入院している方もいらっしゃいます。

他にも感染している力士がいるかもしれませんね。

このような方々の中でなぜ勝武士さんが死去されたのでしょうか。

スポンサーリンク

高田川部屋の勝武士さんに持病はあった?

勝武士さんに病気があったのか?ですがこんな事件が過去ありました。

糖尿病による低血糖のようです。

4日目の三段目の取組で、珍事が起きていた。西54枚目の勝武士(24=高田川)は土俵下の控えで全身が紅潮して手が震え、取組直前で異例の不戦敗。

 

審判で異変に気づいた峰崎親方(元前頭三杉磯)から「相撲は取れるか」と聞かれると「できれば、このまま帰りたいです…」と訴えた。相手の朱鷺ノ若も「審判の親方から『不戦(勝)だよ』と。ビックリした」。峰崎親方も「初めてだよ」と驚きを隠さなかった。

原因は2年前に患った糖尿病による低血糖障害だった。当日は取組前に「エナジードリンクとチョコ」を摂取したが、薬は飲んでいなかった。定期通院しておらず、自己管理不足がたたった。駆け付けた師匠の高田川親方(元関脇安芸乃島)からは「野菜を多めに取るとか、自分で考えてやらないとダメ。プロだから」と諭された。

 

朝稽古前は食事しないのが角界の通例だが、特例も認めるという。

 

6日目は出場し、体重250キロの謙豊を力強く押し出し。元気な姿を見せ「不安とか緊張も原因だったみたい。薬も1日3回飲むようにして、昨日も検査して異常はなかった」と、ばつが悪そうに笑った。

 

ただ多臓器不全での死去とのことなので、もしかしたら糖尿病があったから?悪化した?ということも考えられるかもしれません。

またわかったら記載してゆきますね。

新型コロナ関連記事はこちらです↓

ナツノマスクの作り方は?夏用ひんやりマスクのおすすめ《動画》まとめ!
新型コロナウイルスはまだまだ猛威を振るう中、熱中症対策をしなくてはなりませんがマスクは必需品です。これからのマスクは夏マスク【ナツノマスク】!夏使用のマスクで熱中症を予防したり、肌アレを防いだりと対策をしなくてはなりません。そこで夏用マスク...
【新型コロナ】岡本行夫死亡(死去)お別れ会はいつ?家族や濃厚感染者は?
新型コロナでまた悲しいことがおきました。外交評論家の岡本行夫が死去されました。濃厚感染者や感染経路は?家族は大丈夫でしょうか。入院していた病院はどこだったのでしょうか。お別れ会はするのでしょうか。岡本行夫氏についてまとめたいと思います。 ...
志賀廣太郎【死亡】死因は?誤えん性肺炎ってなに!葬儀やお別れ会はいつ?画像あり
新型コロナが流行するなか、俳優の志賀廣太郎さんが死去されたと報道で流れてまいりました。死因は何だったのでしょうか?病気はあったのでしょうか。葬儀やお別れ会はいつ?入院していた病院は?作品の画像や動画を含めて調べてみました。誤嚥性肺炎とはなに...

 

 

このような若い力士の死去に世間の反応は・・・

高田川部屋の勝武士さん、病院に受け入れてもらえなかった結果

このような悲しい現実があったようです。

もしかしたら助かる命だったのではないか?と思うと今の日本の現状に苦しくなります。

もしも自分だったら・もし自分の家族がこんな目にあったら・・・

そう考えると、伝えられずにはいられない悲しく辛い気持ちになりますが、

こんな真実がいま日本に起きているんです。

画像

スポンサーリンク

SNSの反応は?

この若さで悲しい限りです。

まとめ

高田川部屋の勝武士さんの新型コロナによる死去についてまとめました。

 

すぐに病院に受け入れてもらえていたら・・・と思うと残念でなりません。

勝武士さんのご冥福をお祈りいたします。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました