河井あんりウグイス嬢疑惑の真相・・・秘書にすべての責任が!?

政治
スポンサーリンク

河井あんりさんが話題になっています。河井あんりさんの秘書が逮捕されました。ウグイス嬢疑惑で動き出した今回の話題は、真相はどこへ・・・。さまざまな世間の反応を含めてまとめました。

うぐいず嬢疑惑で動き出した捜査

公職選挙法違反の疑惑浮上から2か月半後の2020年1月15日。広島市内にある河井夫妻の各事務所などの捜索がついに始まりました。

河井陣営に破格の1.5億円「違法性ない」と認める(20/01/23)

うぐいす嬢への日当疑惑のほかに、昨年末には参院選であんり陣営として選挙運動をした男性会社員の銀行口座に、あんり議員が支部長を務める自民党支部の名義で約80万円が入金されたという疑いまでも浮上し、地元の市民団体などが同法違反容疑で夫妻らに対する告発状を出していたことによるもの。

 

河井克行氏が法相を辞任した時点で河井夫妻は「事実関係の把握に努め、説明責任を果たしたい」としたものの公の場からは姿を消しており、あんり議員においては「適応障害のため約1か月の療養が必要」とする診断書を提出し、国会を欠席しています。

スポンサーリンク

河合あんりさんについて

河井あんりさんは、宮崎県延岡市に生まれ高校まで宮崎で育つ
幼稚園~中学校までは宮崎大学付属に通う
高校は、県立宮崎大宮高等学校
大学・大学院は慶応義塾大学で学ぶ専攻は、政治関連
2001年28歳で政治家の河井克行と結婚。子供はいない。
2003年から政治家に転身、広島県議会議員に初当選を果たす。
2019年7月 広島県選挙区にて参議院議員に初当選を果たす。
参院選挙で公職選選挙法違反の疑惑が浮上
夫にも疑いが浮上し法務大臣を辞任
7月の参院選で初当選した河井案里氏(広島選挙区)の陣営に、公職選挙法で定められた上限を超える報酬を運動員に支払ったとされる疑惑が浮上、案里氏の夫である河井克行衆院議員が法務大臣を辞任した。
公職選挙法が定めた選挙運動に関する報酬の上限額は、事務員や労務者が1万円で車上運動員(いわゆるウグイス嬢など)は1万5千円。河井陣営はウグイス嬢に3万円の日当を支払っていたとされ、買収が疑われる事態となっている。

ウグイス嬢疑惑は、やはり秘書のせいになりましたね。とネットで声が上がっています。

様々な意見を拾いました。

&

;

など、さまざまな意見が飛び交っていますね。動向を追いたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました