オンライン帰省とは何?やり方やおすすめ方法や簡単アプリまとめ。コロナに負けず親孝行! 

新型肺炎コロナウイルス
スポンサーリンク

新型コロナで自粛モードの今、大型連休へ向けて帰省したいが出来ない状況です。その時にお勧めなのがこの「オンライン帰省」です。孫がみたいおじいちゃんおばあちゃんのために、親孝行をZOOMなどを使って、色々なお話をしませんか。オンライン帰省ってなに?という方のために、オンライン帰省とはなにか。やり方やおすすめアプリをご紹介します。ツイートの声もまとめましたよ。

まずはいってみましょう。

オンライン帰省ってなに?

安倍晋三首相は4月22日、緊急事態宣言の早期終息に向け、大型連休中には実際に帰省するのではなく「オンライン帰省をするなど外出自粛への協力をお願いしたい」と呼び掛けをしました。

このオンライン帰省とはビデオ通話を使用した帰省のことです。オンライン」とはインターネットに繋がっている状態を指す言葉ですね。

つまり、インターネットに繋がった状態で帰省をしましょう!

これから迎える大型連休、ゴールデンウィークのような長期休暇になると旅行に出かけたり、実家に里帰りしたりする人もいるかと思います。

そういった人たちに向けて、遠出をせずにオンライン上で帰省して、できる限り人との接触を避けよう!ということですね。

オンライン帰省の方法としてはビデオ通話ですね

その他にはグーグルストリートビューなどを使って故郷の風景を見てみるというのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク

おすすめアプリのご紹介

それではおススメのアプリをご紹介したいと思います!

・LINE

LINE(ライン) - 無料通話・メールアプリ - Google Play のアプリ
無料通話&無料メッセージアプリの決定版 メールも通話もSMSも。どれだけ使っても無料。

LINEは日本人なら大体使っているのではないでしょうか?

友達とのやりとりもLINEですし職場でももしかしたら使われているかもしれませんね!

LINEのビデオ通話でオンライン帰省をするのが1番いいのではないでしょうか?

その他にもスカイプやズームなどもありますが高齢者の家族だったりのことを考えるとLINEが1番でそれ以外の選択肢はないのでは?と思いますね。

ただ利用者が多い場合は通信回線などが遅くなってしまってビデオの回線が遅くなる場合もありますね。

・Skype

Skype をダウンロード | 無料通話 | チャット アプリ
Skypeをコンピュータ、携帯電話、またはタブレットにダウンロードすれば、どこからでもご家族やお友達と連絡を取ることができます。

あらかじめSkypeというアプリを使用できるように登録しておけば、簡単にビデオ通話ができますね♡

・ZOOM

ミーティング

ZOOMもSkype同様で、アプリをインストールして登録を済ませておけば、ビデオ通話ができますね。

いまではオンライン飲み会なのも流行っており、背景画像も帰られて楽しいかもしれませんね。ZOOM背景画像についてはこちらもどうぞ↓

ZOOMで【飲み会】バーチャル背景ってなに?おしゃれおすすめランキング画像(動画)
新型コロナの影響で、オンライン飲み会ブーム到来!?流行のZOOMで飲み会が今話題です!!お花見をしたら楽しかった!どうせなら、背景を楽しくお洒落なものにして、楽しみたいですよね!佐藤健がうつりこむ?宇宙に行けちゃう?楽しい画像や動画で人気が...

 

・家族で同じメーカーの電話ならFaceTime可能

家族で同じメーカーを使っているなら、これはとても簡単に出来ちゃいますね。

おじいちゃんやおばあちゃんだと良いかもしれませんね。

こちらは登録などはいらないので、お互いの連絡先を知っていれば簡単にできますよ。

おすすめではありますね。

・ストリートビュー!グーグル

これは面白い!!よく考えたと感じました。これならオンライン旅行も行けますね!

実際には運転していませんが、帰っている気分を味わいながら、実家へついたら、ビデオ通話をする・・・というのも面白いかもしれませんね。

故郷に帰れないけど故郷を思い出したいという方はグーグルストリートビューで楽しんでみませんか?

グーグルストリートビュー

こちらを使えば住所などからその周辺を家にいながらオンラインで散策することができます。

外出自粛の今だからこそ使いたいですね

「オンライン帰省」と聞くと少し難しいように思うかもしれません 。しかし、これは別に新しいことではなく、一言でまとめるなら「ビデオ通話」のことです。

Wi-Fi環境ではないと通信速度や通信量の問題が出てきそうですね。

 

スポンサーリンク

世間の声は

この度のオンライン帰省のニュースはこのような感じです↓

「オンライン帰省」がトレンド1位…「実家にはその【ライン】がない」とツッコミ多数

 安倍晋三首相は22日、政府の新型コロナウイルス対策本部で、ゴールデンウィークに帰省を考えている人に対し、地方には移動せず、その代わりにビデオ通話を利用した「オンライン帰省」を活用するよう呼びかけた。新しい“アベノ造語”にネット上は「どんな意味?」などとツッコミが殺到。帰省先の親らが高齢な場合、パソコンもスマホも持っていないことから、そもそも「オンラインがない!」という批判も相次いでいる。  “アベノマスク”を着用した安倍首相は「今年のゴールデンウィークにおいては、例えば、実際に帰省するのではなく、ビデオ通話を使用したオンライン帰省など、外出自粛に協力をお願いしたい」などと発言。テレビの生中継画面にも「オンライン帰省」と見出しが入るなど、注目が集まった。  ネット上では「オンライン帰省って何?」「オンライン帰省したいんだけど、実家にはその【ライン】がないのだ!(笑)」と首を傾げる声が多数。  また新たな“晋三語(新造語)”に「オンライン帰省とか訳分からんこと言わずに帰省やめろって言えばいいだけなのに」「覚えたてのオンラインに意味不明の造語」「もっと他の言い方ありそう」「オンラインでのやりとりにしていただきたい。今は明確に伝えることが大事なんじゃないでしょうか」などとツッコミが殺到している。  テレビ各局で安倍首相の発言が生中継された22日夕からネット上では「オンライン帰省」がホットワードとなり、午後8時前後にはトレンド1位の時間帯が続いている。

引用:Yahooニュース

こんな状況を受けて、SNSでは様々な意見が飛び交っていましたよ。

なるほど・・・ですね。

スポンサーリンク

そうですよね。規制イコール墓参り・・・

この墓参りもオンラインお坊さんというものがあるそうですね。

こちらです↓

【オンライン墓参りってなに?】やり方・オンライン葬儀やお坊さんの電話法要も可能!
【オンライン墓参りやオンライン葬儀(葬式)】新型コロナウイルスで外出を控えている現在、お通夜や葬儀での感染も起きたため、自粛していますが、そんな中新しいサービスが誕生したと話題を集めておりますね。オンライン葬儀です。オンライン葬儀を新しいサ...

 

まとめ

オンライン帰省って何?どうやるの?についてまとめました。

おすすめアプリややり方など、数個ありますが、自分にあった方法で

大切な家族と少しでも顔を見て会話ができると、良いですね。

特にお孫さんを見せてあげるなど、とても喜ばれると思います。

オンライン墓参りも試してみるのも良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました