【佐伯チズ】ALSはどんな病気?難病⁽筋萎縮性側索硬化症⁾の症状は?

芸能エンタメ
スポンサーリンク

美容家の佐伯チズさんが死去(死亡)されました。死因は、ALS筋萎縮性側索硬化症によるものだと発表されました。佐伯チズさんの病名はALS.筋萎縮性側索硬化症とはどんな病気なのでしょうか。症状は?治療法はあるの?難病について詳しくまとめました。コロナの影響でお別れ会などはあるのでしょうか。場所はどこでお別れ会の日にちはいつなのでしょうか。

 

佐伯チズさんのプロフィール

livedoor引用

生年月日: 1943年6月23日 (年齢 76歳)
生まれ: 新京

佐伯 チズは、日本の美容アドバイザー。満州国・新京生まれ。 外資系化粧品会社の定年退職を経て執筆活動に入り、雑誌、テレビ、各種講演などで美容・生活アドバイザーとして活動。2012年から成安造形大学の客員教授も務めている。

 

佐伯チズさんの病気について

佐伯チズさんがこの病気について公表してくださったことは、すごい勇気!私たちの励みになりました。

佐伯チズより、皆さまへ 令和2年3月23日

足が上手く動かなくなり、車いす生活になってゆきます。

お話もうまくできなくなってゆきます。身体のあらゆる運動神経細胞が侵されてゆくのです。

こんな病気を告げられたら、どんな気持ちになるでしょうか。

こうして公表できるようになるまでには、佐伯チズさん、きっとすごく泣いてすごく苦しんですごく悩んだと想像します。しかし、その葛藤を乗り越えて、公表し、病気と共に生きる洗濯をした佐伯チズさんを、心から尊敬致します。

 

言葉にするとALSとはどんな病気なのでしょうか。

佐伯チズさんが患っていたALSとは・・・

運動ニューロン(運動神経細胞)が侵される病気

私たちは日ごろ手足や顔などの筋肉を、自分の思いどおりに動かしていますが、この筋肉を随意筋といいます。この随意筋を動かしているのが、脳からの命令を受けた運動ニューロンです。運動ニューロンとは運動神経細胞のことで、この細胞が侵されると、筋肉を動かそうとする信号が伝わらなくなり、筋肉を動かしにくくなったり、筋肉がやせ細ったりします。これがALSという病気です。

どんな症状があらわれる?

ALSは脊髄の運動ニューロンが侵され、筋肉が弱くなる病気です
最初にあらわれる症状は、弱くなる筋肉の部位によって、以下のように大きく2つに分かれます。

  • 1.手や足の筋肉が麻痺して、動きにくくなります。最初この症状があらわれる患者さんは、全体の約4分の3にあたります。
  • 2.舌やのどの筋肉が弱くなり、しゃべったり飲み込んだりしにくくなります。このような症状は球麻痺(きゅうまひ)と呼ばれ、これは全体の約4分の1の患者さんにみられます。

症状が進むと?

ALSの症状が進行してくると、手足の麻痺による運動障害、コミュニケーション障害、嚥下障害の3つの症状に呼吸障害が加わります。しかし、意識や五感は正常で、知能の働きも変わりません。

呼吸器の補助

頭重感や睡眠不足は呼吸障害の初期の症状です。呼吸筋がさらに弱くなり、自発呼吸が困難になった場合は、人工呼吸器の助けを借りることもあります。

  • 1.非侵襲型人工呼吸療法
    鼻にマスクをあてて人工呼吸器から空気を送り込む方法。手術を必要としないので、非侵襲型と呼ばれています。
  • 2.侵襲型人工呼吸療法
    気管切開をして人工呼吸器をつけ、管を通じて直接気管内に空気を送り込む方法。手術が必要なので、侵襲型と呼ばれています。

知識編】在宅人工呼吸療法とは|ぜん息などの情報館|大気環境・ぜん息 ...

こんな自覚症状はありませんか?

もしも、以下のような自覚症状に少しでも思いあたったら、一日でも早く神経内科を受診してみてください。

  • 1.手や指の筋肉の力が弱って、箸やペンを握れなくなったり、腕が上がらなくなる
  • 2.どちらかの足の力が弱くなったり、突っ張りがあり、歩きにくくなる
  • 3.しゃべりにくくなったり、食べ物が飲み込みにくくなる
  • 4.顔や手足の筋肉の表面が小さく痙攣する
  • 5.上記の1~3の症状が、徐々に強くなってくる

初めはわかりにくいですが、この症状が徐々に進行してくると、なんかおかしい・・・と気づくようになります。

いままでできていたことがどんどんできなくなることに対して、不安が募りますよね。

それでも初期段階での病気の判断は、その後のリハビリに影響するので、早い段階できづくことが一番ですね。

  • スポンサーリンク

佐伯チズさんの病気ALSの現状は

チズ庵 - ゲスト:マロンさん

見てくれたファンからは色々な意見が飛び交いました。ALSという病気を知らない人も多いと思います。この難病と共に生きている人がいるということを佐伯チズさんが公表してくれたことで、知ってもらえただけでも、こうした難病の認知度が上がり、最終的には治療薬の開発に繋がってゆくのです。

 現実を知って頂いて、その上で私たちが出来ることをしてゆきたい。そう思いました。

ALS早期診断のメリット

少しでも早くALSの確定診断がつけば、患者さんのALSに対する理解を深めて、将来起こりうる症状への準備をすることもできます。

 

また、薬物療法や理学療法などのリハビリを早く開始できるメリットもあります。

日本では、ALSの患者さんに対してさまざまな支援制度があり、確定診断が早ければ早いほど、経済的な面でも支援を早く受けることができます。

もしも前に挙げた自覚症状があったら、少しでも早く神経内科を受診してみてください。

 

佐伯チズさんは、このALSとい病気と闘いながら、最後まで諦めずに前を向いて発信を続けてくれたことに、私たちは本当に元気と勇気をいただきました。

この病気がこの先少しでも治療開発が進み、リハビリが進歩してゆくことを祈っています。

佐伯チズさんの生きた証を胸に刻み、ご冥福をお祈り申し上げます

佐伯チズさんの死去の報告について

excitenews

佐伯チズさんのオフィシャルサイトでは、このように報告がありましたので記載いたします。

弊社所属の美容家・佐伯チズが、2020年6月5日、ALS(筋萎縮性側索硬化症)のため、永眠いたしました。
享年76歳でございました。

2020年3月にALSとの診断を受けて以降、本人の強い意志のもと、美容家として全うすること、佐伯チズらしくあることを第一義に病と向き合ってまいりました。
ここに生前のご厚誼を深く感謝いたしますとともに、謹んでお知らせ申し上げます。

ご遺族の意向により、葬儀は親族のみで執り行わせていただきました。

「お別れの会」等の実施につきましては、今般の新型コロナウイルスに関連する状況を見極めながら、ご遺族や所属事務所関係者で検討し、決定しましたら別途ご報告させていただきます。

なお、誠に勝手ながら、ご香典、ご供花、ご供物の儀は固くご辞退申し上げます。

関係各社の皆さまにはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

佐伯チズさんのお別れ会はいつ?

「お別れの会」等の実施につきましては、今般の新型コロナウイルスに関連する状況を見極めながら、ご遺族や所属事務所関係者で検討し、決定しましたら別途ご報告させていただきます。

なお、誠に勝手ながら、ご香典、ご供花、ご供物の儀は固くご辞退申し上げます。

 

と、書かれてありましたので、また報告があり次第、追記してゆきますね。

スポンサーリンク

佐伯チズさんの死去についての反応は

嘘でしょ・・・チズさん(涙)信じられない。ALS辛かったでしょうに 合掌 

 

知らなかった・・・ご冥福をお祈り申し上げます

 

皆さんのお気持ちがつぶやかれておりましたので、載せさせていただきました。

 

まとめ

美容家の佐伯チズさんが死去されました。

死因はALS筋萎縮性側索硬化症ということでした。

この世の中にはまだまだ治療法のない難病が星の数ほどあります。

こうして病気を公表することはすごく勇気のいること。

佐伯チズさんの生き様に心から感謝しています。

佐伯チズさんのご冥福を心からお祈り申し上げます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました