岩田健太郎医師が追い出された!!なぜ?学歴や家族は?

新型肺炎コロナウイルス
スポンサーリンク

岩田健太郎医師がダイヤモンドプリンスから追い出された!!なぜ?

ユーチューブでお話されていました!!聞いてみてください!!中がやばい!!

 

ダイヤモンド・プリンセスはCOVID-19製造機。なぜ船に入って一日で追い出されたのか。

岩田健太郎医師は、日本の感染症診療の第一人者であり、多くのメディア出演や著書を出版しています。

2020年2月18日には、コロナウイルスの影響で問題になっているクルーズ船『ダイヤモンド・プリンセス号』に自ら訪れ、悲惨な現状を伝えました。

岩田健太郎医師とは

略歴 1971年 – 島根県生まれ。 1997年 – 島根医科大学(現:島根大学)卒業、沖縄県立中部病院研修医。 1998年 – コロンビア大学セントルークス・ルーズベルト病院内科研修医。

1997年島根医科大学卒業、沖縄中部病院研修医。1998年ニューヨーク市コロンビア大学セントルークス・ルーズベルト病院内科研修医。2001年米国内科専門医、ニューヨーク市ベス・イスラエル病院感染症フェロー。2002年ロンドン大学熱帯医学衛生学修士課程入学。2003年中国北京SOSクリニック家庭医、米国感染症専門医。2004年より亀田総合病院総合診療部感染症内科。2008年より現職。神戸大学都市安全研究センター 医療リスクマネジメント分野。神戸大学大学院医学研究科 微生物感染症学講座感染治療学分野を兼任。 著書:『極論語る感染症内科』(丸善出版)『抗菌薬の考え方・使い方』(中外医学社 共著)、『悪魔の味方 米国医療の現場から』(克誠堂出版)、『感染症外来の帰還』(医学書院 共著)など多数。

イワケンの「極論で語る感染症内科」講義

驚く現実・このさきコロナウイルスはどうなってしまうのでしょうか!!

 

感染症のプロがやばいと思う環境とはどうなっているのでしょうか!!

 

家族についても調べましたが、伏せられていました。家族については画像がありませんでした。

情報共有の真相

感染症に詳しいプロの医師からのコメントは本当に勇気のある行動で、だ愛やモンドプリンスにいる方々が心配でなりません。

この勇気ある行動で日本はどのような感染症対策をしてゆくのか、今後の動向を報告してゆきたいと思います

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました